ガジェットのようなデザインのアムウェイの浄水器「eSpringⅡ」


アムウェイが販売している浄水器「eSpringⅡ」は見た目がまるでガジェットのようです。
見た感じは浄水器と分からないくらいで、すごくデザインに対するこだわりを感じられます。
LEDモニターで使用状況を表示してくれる機能を持っていて、その点でもガジェットに近い浄水器と言えます。

もちろん浄水器としても優秀で、「不織布プレフィルター」「圧縮活性炭フィルター」「紫外線ランプ」の3段階で浄水する仕組みになっています。
「紫外線ランプ」は2本のチューブから発せられる強力な紫外線照射によって微粒子のカビ、バクテリア、ウイルス、細菌を不活性化します。
前段階の「圧縮活性炭フィルター」で除去しきれなかった不純物をしっかり除去してくれるので安心です。

ランニングコストの面でも優れていて、10年間使用した場合、1L当たり6.97円、1カ月当たり2,904円、1年当たり34,843円で使用できます。
市販のミネラルウォーターだと340,714円もかかるので、約10倍の節約になります。
1年当たり34,843円で美味しくて安全な水が飲めるのはいいですね。
ミネラルウォーターは買いに行く労力やペットボトルを捨てる手間もかかるので、その面でも圧倒的に浄水器に軍配が上がります。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">