ドイツのグローエ社とコラボしたシーガルフォーの水栓セット浄水器「X1-GA01」


「X1-GA01」は浄水器の老舗メーカーであるシーガルフォーと、水栓金具の老舗メーカーがコラボレーションして開発された水栓とセットになった浄水器です。
アンダーシンクタイプの浄水器で、本体はシンク下に設置するので邪魔になりません。

シーガルフォー製なので浄水器の性能はかなりのものですし、水栓はデザインで定評のあるグローエ社が手がけているので言わば最強タッグによって生まれた浄水器です。
ただの道具としての水栓ではなく、インテリア性も兼ね備えています。
水栓にこだわりがあり、かつ浄水器も欲しい方にぴったりの製品です。

希望小売価格は161,070円(税別)となっています。
浄水器と水栓がセットになっているのでこんなものでしょう。
同じGA01シリーズである「X1-GA01-FPb」は溶解性鉛の除去が可能な特定物質専用浄化媒体フレキシ・ピュアがセットになった上位バージョンとなっています。
希望小売価格は193,370(税別)と少しお値段が上がります。
「X1-GA01」にするか「X1-GA01-FPb」にするかは悩むところですよね。
3万円の差で溶解性鉛の除去までできるようにするか。
うーん、自分ならどっちを買うだろう。
そのときの財政状況によるかな(^^;

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">