バクテリア除去率99.9999%を実現するウォーターロジックの浄水器「エッジ」


ウォーターロジックというメーカーが販売している「エッジ」という浄水器にすごく興味があります。
「エッジ」はポット型ハイブリッド浄水器で、蛇口に設置するのではなくポットように使うタイプの浄水器です。
何に興味を惹かれたかというと、バクテリア除去率99.9999%を実現するという「ファイヤーウォール」という機能です。
パソコンにも「ファイヤーウォール」というセキュリティの仕組みがありますが、「エッジ」に搭載されている「ファイヤーウォール」は言わばパソコンでいうところのウイルスを防ぐ役割を担っています。
ウイルスという言葉を使ってしまうとちょっと意味が違ってきますが、バクテリアを99.9999%を除去して水の安全性を高めるという意味では、パソコンの「ファイヤーウォール」と似たような働きをしてくれるといえます。

ポット型の浄水器なので、テーブルに置いて使えて便利だと思います。
お客さんが来たときやちょっとしたホームパーティーをするときなんかにあったら便利ですね。
浄水器といえば蛇口に取り付けるタイプが真っ先に思い浮かびますが、ポット型浄水器も選択肢として考えてみるのもいいと思います。
浄水器メーカーに務めるなら、ポット型浄水器についてももっと知っておかないといけませんね。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">