パナソニックの還元水素水生成器は4種類から選べる


パナソニックは現在、4種類の還元水素水生成器を販売しているようです。
4種類それぞれに特徴があって、一番サイズが大きい「TK-HS90」は電極板の面積が広く、7枚の電極で最大約7リットルまで還元水素水を生成する性能を持っています。
pH3.0程度〜pH約10.5の8段階で還元水素水のレベルを選べるのも特徴で、技術力の高さはさすがパナソニックですね。
ビルトインタイプの「TK-HB50-S」はサイズがコンパクトなので、「TK-HS90」は大きすぎて置けないかなという方に向いていると思います。
本体はシンク下に収納するので邪魔になりません。
見た目がすごくスタイリッシュで、余計な装飾も省いた潔いデザインがかっこいいです。
還元水素水はpH9.5〜pH5.5の間で5段階で調整できます。
サイズが小さいのに17種類もの不純物の除去に対応していて、しっかり浄水しながら還元水素水を生成してくれるすぐれものです。
このように4種類それぞれ特徴があって、好みや用途に合わせて選べるのは嬉しいですね。
最近は水素水が流行っているので、家庭で気軽に水素水を作りたい方はパナソニックの還元水素水生成器がいいのではないかと思います。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">