株式会社エイ・シー・エムの製品


パイウォーター専業企業であるACMの製品のうち、現行の家庭用浄水器はライフクリーンシリーズと超水というモデルです。いずれも据置型であり、従来の浄水概念である有害物質除去に加え、パイウォーターの生成とマイナスイオン効果のための「ろ材」を採用したニューライフクリーンがトップモデルとなるようです。
また、シリーズとはことなる超水というモデルについては「パイウォーター浄水器の最高機種」としており、ダイオキシン・環境ホルモン・発ガン物質を完全除去と謳っています。
ミネラルウォーターを超えたおいしい水になるという文言が「超水」という名称の由来となりそうです。
個人の感想として、ですが、パイウォーターという存在と概念はまだ一般的に普及したものとは言い難いように思います。そうした前提の上で、これらの製品をどのように理解し、どの程度の信頼を持って検討するかには個人差がありそうです。
ちなみに価格はニューライフクリーンが据置型で税込み190,080円から。超水が同じく据置型で税込み397,440円からの販売となっており、いずれのタイプも据置とは別にビルトイン型があるようです。
店頭販売での購入も可能とのことなので、興味があれば販売店に足を運んでみてはいかがでしょうか。