株式公開企業としてのOSGコーポレーション


OSGコーポレーションはジャスダック上場企業です。創立30周年を迎えた翌年の2001年より株式公開、家庭用浄水器の需要拡大と業界の活性化に伴い、その存在感と信頼性をより堅固なものにしました。
家庭用家電というフィールドにおいて特筆して目立った株価変動を見せることはなく、短期的な上昇トレンドに転換する向きも今のところなし。一方で2014年現在は需要の変化を確実につかむ緩やかな上向き傾向を辿っています。
エンドユーザーに寄り添いながらも、広い視野と躍進的な姿勢を持ち続けることで、OSGコーポレーションの現在は成り立っているのでしょう。株式公開企業ということで就職・採用関連の口コミや情報も手に入れやすく、そうした情報からも挑戦と努力、そして培われる経験がやりがいや成果につながる企業であることを読み解くことができます。
エンドユーザーとして関わるからには、利便性と目先の利益のための表層的なサービスではなく、ユーザー目線で温かみの行き届いた対応を望みたいところ。
個人的な見解ですが、そうした意味でもOSGコーポレーションの製品は検討に値すると考えています。生活に欠かせない水、水を安全に使うための浄水器、家庭用浄水器のメーカーは、信頼できるパートナーとして選びたいものです。