水の種類が選べるトクラスの料理用浄水器「OHA23」


今日はトクラスという浄水器メーカーについて調べてみました。
いくつか浄水器を取り扱っているのですが、一番気になったのは料理用浄水器「OHA23」です。
「OHA23」は水の種類が選べるのが特徴で、スイッチを押すだけで料理用水、飲用水、浄水、酸性水を切り替えることができます。

料理用水は少し強めのアルカリ性の水(約pH8.0~9.0)で設定されていて、炊飯やスープ、味噌汁などの料理に適しています。

飲用水は少し弱めのアルカリ性の水(約pH7.5~8.5)で設定されていて、飲水としてだけでなく、お茶、コーヒー、紅茶などを淹れるのに向いた水にしてくれます。
水が変わるとお茶やコーヒーの美味しさも変わるので、飲用水向けの浄水器は必要ですね。

浄水は電気分解を行わない水で、薬を呑んだり粉ミルクなどを作る用に向いています。

酸性水は少し弱めの酸性の水(約pH6.0~6.9)で設定されていて、洗顔したり野菜を洗う用になっています。
料理用水や飲用水だけでなく、洗顔のことまで考えてくれているのですね。

なるほど、スイッチで水の種類を変えられるのはなかなか便利そうです。
トクラスは他にも浄水器を扱っているので、引き続きチェックしてみたいと思います。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">