米国Pentair社製の逆浸透膜式浄水器を扱う非電化工房


非電化工房というメーカーでは、米国Pentair社製の逆浸透膜式浄水器を扱っています。
本体はPentair社製ですが、内蔵の逆浸透膜フィルターは米国GE社製となっているそうです。
一般的な浄水器では放射性物質を除去することはできませんが、逆浸透膜式浄水器はそれを可能としています。
原発の問題で放射性物質に敏感になっている方が多いと思うので、放射性物質まで除去したいなら逆浸透膜式浄水器がよいと思います。

非電化工房では被災地支援のために放射性物質除去が可能な逆浸透膜式浄水器を緊急輸入したそうです。
被災地では放射性物質の問題がまだ解決されていないので、安全な飲水にするために逆浸透膜式浄水器を使うのはひとつの有効な方法だと思います。

非電化工房では輸入での提供のみとなっているので、設置はサポートしていないとのことです。
キッチンは家によって形状がさまざまなので、浄水器のタイプによっては設置が難しい場合もあるかもしれません。
そういうときは工務店に頼んで設置してもらう方が安心です。
私はまだ浄水器を設置したことがないのですが、浄水器メーカーに就職したら設置の仕方を覚えないといけませんね。
無事に就職できたらいいなぁ。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">