逆浸透膜で浄水して飲用水にしてくれる株式会社ラピュールの災害用浄水装置


浄水器に関心を持つ前は家庭用浄水器しか見ていなかったのですが、浄水器について詳しく調べ始めてから災害時用の浄水器にも興味を持つようになりました。
株式会社ラピュールは家庭用の浄水器の他に災害用浄水装置も販売しているようです。
24時間で最大5リットルの飲用水を作れるスペックとなっています。
災害時に飲用水が確保するのが難しい時にこうした災害用浄水装置があるとすごく助かります。
一見すると操作が難しく感じますが、誰でも操作できるようになっているそうなので扱いに関しては心配は不要だと思います。

株式会社ラピュールの災害用浄水装置がいいところはもうひとつあります。
それは発電機がセットになっていることです。
コンセントから電気を確保することもできますが、停電で電気が使用できなくても発電機で動かせます。
せっかく浄水装置があっても停電で動かないと意味がないので、発電機をセットにすることでより緊急時に活躍する可能性が高まります。
災害時は水道や電気といったインフラが止まることが予想されるので、発電機がセットになっている浄水装置を置いておくと安心です。
ペットボトルでお水をストックしておくだけでは十分ではない場合があるので、自治体で浄水装置を用意してくれると助かりますね。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">