8ヵ国語に対応しているエナジックの浄水器「レベラック KANGEN8」


液晶パネルがついている浄水器もありますが、国内で販売している浄水器は基本的には日本語にしか対応していません。
エナジックの浄水器「レベラック KANGEN8」は、なんと8ヵ国語に対応している珍しいタイプです。
日本語をはじめ、英語、フランス語、ドイツ語、中国語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語に対応していて、液晶パネルから言語の切り替えができます。
すごいですね、日本語と英語対応だけならまだありそうですが、8ヵ国語対応している浄水器は他にないと思います。
音声案内機能もあって、言語を切り替えると音声も変わるようです。

しかも、その国でも使えるようにフリー電源入力方式になっているので、海外でも使えます。
おお、すごい浄水器ですね。

浄水器と書きましたが、厳密には還元水・強酸性水連続生成器で、「レバラック」というシリーズで販売されています。
他の同シリーズの製品を見てみると、8ヵ国語対応しているものが見当たらないので、「KANGEN8」の8はたぶん8ヵ国語ですね。
いや、どうだろう、電解槽に8枚の電極板って書いてあるので、こっちの8かもしれませんね。
どちらの意味も含まれているとは思いますが。

こういったグローバル対応している浄水器は珍しいので、すごく興味が湧きます。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">