NFSの審査基準をクリアした株式会社エイアイティの逆浸透膜浄水器ハイドロピュア-EV


株式会社エイアイティが販売している「逆浸透膜浄水器ハイドロピュア-EV」は、1978年創業の老舗の米浄水器メーカー・ハイドロテック社の製品です。
「逆浸透膜浄水器ハイドロピュア-EV」は海外製の浄水器ですが、日本のキッチンでも使えるように設計されています。

「逆浸透膜浄水器ハイドロピュア-EV」は国際的な第三者機関であるNSFの厳しい審査基準適合部品によって構成されているので、品質は非常に高いです。
一口に浄水器と言っても世界でいろいろなメーカーが販売しているので、どのメーカーのどの製品が品質がいいのか判断しにくいですよね。
「逆浸透膜浄水器ハイドロピュア-EV」のように、NFSの審査基準をクリアしている浄水器だと安心です。

浄水量は1日200リットル、タンク容量は7リットルです。
フィルターの交換の目安は3つのフィルターでそれぞれ異なります。
デュアルパーパスフィルターは6ヶ月~12ヶ月、R.O.メンブレンフィルター 36ヶ月~48ヶ月、ポストカーボンフィルターは24ヶ月~36ヶ月で交換が必要です。
3層のフィルターで除去物質を取り除くことで水道水から美味しい水にしてくれます。
やっぱり水は美味しくないと、ですね。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">